地震に対する車両保険の補償

地震や噴火、地震による津波など、地震絡みのクルマの損害は、基本的に車両保険では補償されません。

台風や集中豪雨による水災害による損害には対応しているのに、地震には対応されていないというのは残念なことですが、家財や住宅にかける地震保険をみてみると、火災保険はかけていても地震保険をかけている世帯数は意外と伸びていないのです。これは保険料の負担を軽減したいというのがいちばんの理由と考えられますが、地震の多い日本ですから、クルマや住宅という大切な資産を地震から守るという意識は持ちたいものです。

クルマの保険に話を戻すと、じつは保険会社によっては、車両保険の補償範囲を地震・噴火・津波にまで広げているところもあります。等級が高い方だと補償範囲を広げても、保険料はそれほど膨らまないはずです。対応している保険会社は限られていますが、問い合わせてみると良いでしょう。ただし補償範囲が限定的な場合が多いので、その点も確認したほうが良いでしょう。

車両保険以外でも地震によるクルマの損害を補償する方法もあります。地震保険の中には地震費用保険と言って、住宅や家財以外に地震による物損の補填に自由に使える保険金が支給される保険があります。使い道が自由ということですから金額も限定されますし、契約内容や、損壊の度合いなどで補償されるかどうかも変わってきますが、そうした方法でクルマの地震補償を確保できるということも知っておくことも大事ではないでしょうか。

自動車保険の一括見積もりサイトで保険料が半額になった私の体験談

自動車保険の保険料って、結構な出費ですよね。私も56,160円の保険料を年間で支払っていますが、正直この不景気ですと年間とはいえ5万円の出費は痛いです。 そこで私はインズウェブという一括見積もりサイトを利用して、56,160円の保険料を28,930円まで安くすることに成功しました。

現在、インズウェブはキャンペーン中で一括見積もりを行うと、もれなく500円分のマックカードがもらえます。詳しくは私の体験談をご覧ください。

もっと詳しく見る